大切な宝物 〜すてきな友達〜

鴨川市市民会館
2011年9月25日(日)
第1回 14:00開演/第2回 18:00開演(2ステージ公演)

本作品について

この作品は、東日本大震災被災児支援チャリティー公演のために書き下ろしたオリジナル・ミュージカル(原作:長谷川千恵/脚本:田畑博史)です。
2007年に発表したオリジナルミュージカル「すてきな友達」の第2弾とした物語で、思春期の子供たちの身近で起こりうるであろうことを題材にした作品です。

あらすじ

今回は学校とミュージカル教室が舞台。二人の少女を中心にその家族と友達との友情を描いた、涙あり、笑いありのミュージカルです。
♪人は誰でも一人では生きていけないから…♪
この作品を観て、家族・友達・周りの人々の存在の大切さに気づくと幸せな気持ちが何倍にもふくらむことでしょう。
本公演にあったて、趣旨に賛同したOG・OBも参加しています。
また劇中の新作ダンスもお楽しみに。

キャスト

・上條家…香織(セナ)/父・弘樹(ヒロ)/母・冷子(アッコ)/妹・早織(ハル)/弟・拓矢(シュン)
・伊藤家…優子(ユカ)/母・静(ヒメ)/弟・涼介(リク)/妹・花(ウララ)
・優子の親友…美紀(サナ)/純(レイナ)
・クラスメイト…江利(サリ)/美佐(アミ)/歩(アヤ)/桃(モエ)/弘美(チヒロ)
・花の友達…舞(マイナ)・咲(アン)
・ミュージカル教室の美咲先生(アココ)
・筋肉マン先生こと剛田三四郎(ツグ)
・香織と優子の担任(ヒロ・二役)
・ミュージカル教室のシニアクラス生徒…牛村展子/君塚ジュリ(保護者より)

舞台制作スタッフ

・構成・総監督…長谷川千恵
・演出…田畑博史
・振り付け…猪股信一/長谷川綾子/田畑博史
・音楽…猪股信一作品・その他(Jasrac申請済み)
・照明…T・山本
・音響…石井知子/山﨑綾子
・ピンスポット…長谷川弘康/岩谷優
・衣装・大道具・小道具・メイクアップ・ヘアー…母の会スタッフ
・制作支援…長谷川音楽事務所

★ご協力くださった方々とボランティアスタッフ
・文理開成高等学校様(駐車場)
・ブラザー印刷様(ポスター・チラシ・プログラム)
・斉武商店様(大・小道具搬入用トラック)
・OG&OB
・ひまわりキッズ&フルール応援団の皆様

★主催
ひまわりキッズ&フルール
★後援
鴨川市/南房総市/鴨川市教育委員会/南房総市教育委員会/館山音楽鑑賞協会/あわ夢まつり実行委員会

公演当日(2011.9.25)

◆集合…そしてゲネプロ

公演当日の集合からゲネプロ、ダメ出しまで。(写真はコメント付)

◆本番前の様子

ゲネプロ後から本番直前までの様子。(写真はコメント付)

◆いよいよ本番!

写真をもっと載せたかったのですが、枚数が多すぎて載せきれません。ダイジェストにて公演の模様をお伝えします。(写真のコメントにてあらすじを紹介しています。)

ただいま練習中

◆公演に向けて只今猛練習中!(2011.9.18)

公演まであと一週間というところまでやってきました。子ども達は、最後の追い込みです。今回の公演ではOG・OBのほか一部の保護者もダンスに挑戦しています。

◆敬老の日記念チャリティにゲスト出演させていただきました。(2011.9.18)

かもがわ21チャリティカラオケ実行委員会様から声をかけていただき、鴨川市市民会館にて開催された敬老の日記念チャリティに練習の合間を縫って出演させていただきました。